2017年4月20日木曜日

桜が咲きはじめました。





雪国の喜多方でも桜が咲きはじめていますね。そして、花粉症がだいぶ良くなってきた管理人です。
 さて、最近は、訪問に行くと、利用者さんから、「〇〇日に花見があるんだー。」というお話をよくきくようになりました。すぐ近くで行なう事業所さんもあるし、遠くまで出かける事業所さんもあるようです。花見の予定を教えてくださるときの表情はみんな笑顔ですね。いいですね。私も自然と笑顔になります。
花って、見てるだけでも笑顔になったり、幸せな気分にさせてくれますよね。
そして、青空の下、外の空気を吸うってことも気持ちがいい。
支援者も、利用者さんも建物中にいることが多いですから、こんな時には、外にでてのんびり散歩したり、ボーっとしたり、してリフレッシュ!!
って思いますが、私は事務所にこもって、ひさしぶりのブログの記事を考えて考えて・・・、煮詰まって、外に出て、ふと、目にとまった桜の木をみて思ったことを書いてみました。

 


0 件のコメント:

コメントを投稿